日常のデザイン

「思い出」をテーマにしたリフォームをしていくにあたって、当たり前にあるものを丁寧に作ることを中心に組み立てたらどうでしょうか。

 

たとえば、内壁を作るにあたって、それには、下地の柱、石膏ボードがあり、仕上げとして一般的にはクロス、ちょっと豪華に塗り壁、最近は吸湿性の高いエコカラット(INAX)などアクセントに。壁と天井との取り合いには廻り縁、安く済ませれば廻り縁無しか、目透かし、壁と床には幅木がつけられます。

 

この素材、取り合い、納まりを一つ一つ丁寧に計画する事を、思い出とリンクさせるのもよいかも。

 

by H